LINEモバイルの評判は?乗り換え方法と体験談

LINEモバイルのAPN設定方法-Android編-

LINEモバイルのSIMカードが手元に届いたら、早速使い始めましょう!

 

LINEモバイルを開通するために必要なAPN設定方法をまとめます。

 

APNの設定方法はiPhoneとAndroidで異なりますので注意が必要です。

 

今回はAndroidのAPN設定方法についてご紹介します。

 

 

AndroidスマホのSIMカード挿入方法

まずは手元にあるAndroidスマホにLINEモバイルのSIMカードを挿入しましょう。

 

残念ながらAndroidが搭載されたスマホはたくさんの種類があります。

 

1つずつSIMカードの挿入方法をご紹介することはできません。

 

あなたの手元にあるAndroid搭載スマホのSIMカードトレーを取り出し、LINEモバイルのSIMカードを挿入しましょう。

 

参考にiPhoneのSIMカード挿入に関する写真を写真をご紹介します。

 

>

 

 

 

無事にSIMカードが挿入できれば、スマホ本体の電源を入れましょう。

 

スマホの準備が整えば開通作業へと進みます。

 

LINEモバイルの開通作業

Androidスマホの初期画面が立ち上がりますので設定を続けてください。

 

まずは設定画面を移動しましょう。

 

次に設定画面の「無線とネットワーク」から「モバイルネットワーク設定」へと移動していきます。

 

モバイルネットワーク設定の画面へ移るとアクセスポイント名の一覧からLINEモバイルを追加します。

 

画面右上の追加ボタンからLINEモバイルを追加しましょう。

 

アクセスポイントの編集画面でLINEモバイルの情報を追加します。

  • 名前:LINEモバイル
  • APN:line.me
  • ユーザー名:line@line
  • パスワード:line
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

以上の設定を行いましょう。

 

APN一覧から、先ほど設定が完了したLINEモバイルのAPNを選択しましょう。

 

この作業をしなければ新規設定を行っても通信が開始されませんので注意してください。

 

ここまでくれば設定が完了です。

 

MNP開通窓口へ開通申込

LINEモバイルの開通専用ダイアルへ連絡します。

 

LINEモバイルカスタマーセンターMNP開通受付窓口へ電話をかけましょう。

 

開通窓口は年中無休で10時~19時の間につながります。

 

しかし。

 

私が開通した日曜日の夕方時間帯は混雑しており、なかなか繋がりませんでした。

 

何度もチャレンジすることが重要する必要がありますので注意してください。

 

LINEモバイルカスタマーセンターMNP開通受付窓口へ通話がつながるとオペレーターが対応します。

 

聞かれる項目は4つです。

  1. 電話番号
  2. 氏名
  3. 生年月日
  4. ログインID

これだけ回答すれば開通手続きがスタートします。

 

申込を行ってから1~2時間で登録したメールアドレスにサービス開始のメールが届きます。

 

しかし。

 

スマホに電波がつながらないケースもあります。

 

この場合、落ち着いてスマホを再起動しましょう。

 

再起動すれば電波がつながり、無事にLINEモバイルが使えるようになります。

 

まとめ

今回はLINEモバイルのAPN設定方法をご紹介しました。

 

APN設定方法はiPhoneとAndroidによって異なります。

 

AndroidスマホのAPN設定方法・回線の開通方法を理解してLINEモバイルを使いこなしましょう。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイル